5,000円(税別)以上のお買い物で送料無料!お問い合わせご利用ガイドFAQ

平日 9:00~19:00 土曜・祝日 9:00~16:00 日曜休み

カテゴリから選ぶ

スキンケア

メイク&UV

ヘア&ボディ

サプリメント・その他

肌のお悩みから探す

乾燥・肌荒れ

シミ・くすみ感

ハリ不足・乾燥小ジワ

毛穴・ニキビ跡・テカリ

商品番号からご注文

クイックオーダー

姉妹店

AFURE

アフューレ商品一覧

次世代型エイジングケア成分”フラーレン”に着目した機能性スキンケア。

WellMother

ウェルマザー商品一覧

特別な水と純良なヘチマ水のもつ働きで、お肌の自然の力を高めます。

imy化粧品TOP >imyのカラダレシピ

recipeimyのカラダレシピ

和のスーパーフード"酒粕"レシピ「酒粕のチーズケーキ」

日本酒を搾った後に残る酒粕はお酒の搾りカス?いいえ!酒粕はタンパク質やビタミン、アミノ酸、食物繊維など様々な栄養が凝縮した良質な発酵食品。昔から「酒粕を食べると体が温まる」と言われていましたが、それはアルコールが入っているためだけではなかったようです。
近年の研究により、酒粕のたんぱく質を分解したペプチドに冷え性の血流改善効果もあることが確認されています。他にも抗酸化活性や中性脂肪の低下など様々な効果があると再注目される酒粕。甘酒や粕汁以外のレシピも増え、使い方が広がっています。

◎下準備

●型に合わせてクッキングペーパーをしいておく。
●卵は割りほぐしておく。
●酒粕は2cm角程度にちぎっておく。
●クリームチーズは室温に戻しておく。
●薄力粉と抹茶はふるっておく。

◎作り方

  1. 牛乳、白ワインを耐熱容器に入れ、電子レンジ(500W)で1分加熱後ボウルに移す。酒粕を加えて10分置きふやかす。
  2. オーブンを180℃に予熱しておく。
  3. クリームチーズを大きめのボウルに入れ、泡立て器でなめらかになるまでよく混ぜる。(1)を加えてよく混ぜたら、残りの材料をすべて加えてさらによく混ぜ合わせる。型に流し入れ、ゴムヘラなどで表面を平らにする。
  4. 予熱したオーブンで40分程度焼く。冷めたら、お好みの大きさに切り分け、あずきを添える。

◎材料(2人分)

酒粕 100g
牛乳 大さじ2
白ワイン 大さじ2
クリームチーズ 100g
2個
生クリーム 1カップ
きび砂糖 大さじ5
薄力粉 大さじ3
レモン汁 大さじ1
抹茶 大さじ2
あずき 適量

秋の菌活きのこレシピ「きのこディップ」

三大栄養素である糖質・タンパク質・脂質の代謝に必要なビタミンB群が豊富なきのこ。ビタミンB1は糖質の代謝に働き、元気の源になるエネルギーをつくるほか、疲れの原因である乳酸が体にたまるのも防ぎます。
また美容ビタミンとも呼ばれるB2はお肌のターンオーバー周期を整え、皮膚や粘膜を正常に保つほか、脂質の代謝も働きかけます。さらにB6はタンパク質の代謝と筋肉づくりのほか、皮膚や粘膜の健康維持を助けます。
バランス良く食べる方が効果的と言われているビタミンB群。手軽に習慣的に摂るためにもきのこはおすすめです。

◎作り方

  1. しめじ、まいたけは石づきを取り、しいたけ、マッシュルームはキッチンペーパーで汚れをふき取り、すべてを手で裂いて小さくする。しいたけ、マッシュルームの軸も手で裂く。
  2. ニンニクはつぶし、赤唐辛子は種を取る。タイムは軽く洗い、水気をふく。
  3. フライパンにオリーブオイル、ニンニク、赤唐辛子を入れて弱火にかける。ニンニクが薄く色づき、良い香りがしてきたら(1)のきのこ、塩、タイムを入れ、きのこがしんなりとするまでじっくり炒め、白ワインをふる。
  4. 冷めたらタイムを取り出し、クリームチーズとともにフードプロセッサーにかける。
    ★パンやクラッカー、野菜につけたり、お好みでアレンジ自在!

◎材料(2人分)

きのこ 250~300g
※今回はしめじ、まいたけ、ブラウンマッシュルーム、しいたけを使用。お好みのきのこをご使用ください。
ニンニク 1片
赤唐辛子 1本
クリームチーズ 100g
タイム 2本
白ワイン 大さじ1
小さじ1/2
オリーブオイル 50ml

夏のお肌に!「アーモンドミルクのミルクプリン」

ナッツは美容や健康にいいと知っているけど暑い夏は食べにくいという方におすすめなのが、いま注目のアーモンドミルク。
高い栄養価が認められるスーパーフードのひとつであるアーモンドをすりつぶして作られた植物性の飲料で、消化が良く、美容のビタミンと呼ばれるビタミンEやBをはじめ、良質な脂質、ミネラル、食物繊維などがバランス良く含まれていながら、低カロリーでダイエットしたい方にもおすすめです。
また牛乳や大豆アレルギーをお持ちの方にも安心。牛乳や豆乳の代わりに飲んだり、お料理・お菓子に使ったりとアレンジ自在。長く続けられる美容のおいしい新習慣になりそうです。

◎下準備

●板ゼラチンは氷水につけ、ふやかしておく。
●タピオカは大きな鍋に水を入れて沸騰させ、弱火で約30分ゆでておく。(中心だけが白くなり、食べられる固さになればOK)

◎作り方

  1. 鍋にアーモンドミルクを入れて弱火にかけ、きび砂糖を加えて溶かし、火を止める。
  2. ①の鍋に板ゼラチンを加えて溶かす。※ゼラチンは沸騰させると固まらない場合があるので注意。
  3. 器にゆでておいたタピオカを入れ、上から②を流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。
  4. 固まったらフルーツを飾る。

◎材料(2人分)

アーモンドミルク
(加糖タイプ)
200ml
きび砂糖 大さじ2
タピオカ 30g
板ゼラチン 5g
お好みのフルーツ 適量
※アーモンドミルクは、無糖でもお好みの甘さに調節して作れます。

初夏のココナッツオイルレシピ「ココナッツオイルクッキー」

紫外線は肌にダメージを与えるだけでなく、シミやシワ、ニキビなどの原因となる”活性酸素”を増やしてしまいます。活性酸素をやっつけるのに活躍するのがココナッツオイル。
ココナッツオイルは中鎖脂肪酸を多く含む稀な食材。中鎖脂肪酸は体内で分解されケトン体になり、効率良く脳や筋肉のエネルギーになるほか体内の抗酸化酵素を活性化しサビにくいカラダづくりを助けてくれます。またココナッツオイルは酸化しにくく、熱にも強いので加熱調理もOK。体に蓄積されにくいオイルでもあるのでダイエット中にもおすすめです。

◎下準備

●薄力粉、米粉は合わせてふるっておく。

●ココナッツオイルは固まっていたら湯せんで溶かしておく。

●オーブンは180℃に予熱しておく。

●天板にオーブンシートを敷いておく。

◎作り方

  1. ボウルに溶いた卵、きび砂糖を入れ、泡立て器でよく混ぜる。さらにココナッツオイルを加え混ぜる。
  2. 下準備した粉を加え、ゴムべらでさっくりと混ぜる。オートミール、ココナッツファインを加え、全体的に混ぜ込む。
  3. ラップに②の生地をのせて巻き、直径4~5cmの棒状に伸ばす。冷凍庫で15分ほど冷やす。
  4. しっかり冷えたら包丁で厚さ約8mmにスライスし、予熱したオーブンで約12分焼く。焼き色がついていれば完成。オーブンシートごと網にのせて冷ます。

◎材料(直径4~5cm 約20枚分)

ココナッツオイル 90ml
きび砂糖 80g
1個
薄力粉 90g
米粉 90g
オートミール 20g
ココナッツファイン 10g
copyright © imy. All right reserved.